FC2ブログ

2ちゃんねる


パスファインダーのチュートリアルシナリオ1終えての感想。

568: NPCさん (ワッチョイ ca3d-sUJ4) 2018/01/13(土) 20:14:40.51 ID:bOLa6ZaM0
パスファインダーのチュートリアルシナリオ1終えての感想。
やることは、ロケーションを現す複数のカード山をひたすら掘って、ダイス勝負を繰り返すだけなんで、
冒険感が全く無い

システム上ほぼ殲滅戦になるが、怪物を倒すことによる報酬が無く、デッキビルドも縛りが
きついので、成長感も希薄。
あと、勇者とシナリオ以外はフレーバーテキストも無いので、想像力に頼る所が大きいけど、逐一の
d計算でのめり込めない。
ただ、これは慣れか。
アートワークは素晴らしい
箱スゲーデカい。体積MM2版以上。
残りのチュートリアル2本と本編1章やる中で変わってくるかもしれないけど、今のところ正直期待を
大きく下回った感じ。
サンダーストーン好きだから、勝手に上位互換期待バイアスかかってるってのもある
異論は認める

573: NPCさん (ワッチョイ a92a-I7Ul) 2018/01/13(土) 22:05:48.75 ID:mG5HbS/w0
>>568
なかなか鋭い指摘だね
TRPG版を先に発売・流行らせてから、カード版を発売すべきだったんだろね
アークライトも途中で気付いてビギナーズボックスの翻訳も始めたけど、結局間に合わなかったからな

まぁサイコロ転がすだけで幸せっていうT&T世代もいるから、評価は別れそうだけど

578: NPCさん (ワッチョイ 6ab1-lXUw) 2018/01/13(土) 23:00:42.47 ID:X46PxGhx0
>>568
気持ちはすごいわかる。

「やることは、ロケーションを現す複数のカード山をひたすら掘って、ダイス勝負を繰り返すだけなんで、
冒険感が全く無い 」

まさに、この部分が面白いと感じるかつまらないと感じるかが全てのゲーム、という印象だ。
自分の仲間内でやったとき、この部分で評価が二分して、面白いという人とつまらないという人で
はっきり分かれた。
なんというか、ボードゲームともTRPGともまた違う何か、という印象を受けるゲームだった。

582: NPCさん (ワッチョイ ca3d-sUJ4) 2018/01/14(日) 00:27:19.89 ID:faoAuPA30
>>573 >>578
TRPG経験者や素地がある人には、自分が感じたネガ部分がそうではなくむしろ面白いのかも、
とは思ったね
アートワークと世界観は本当に素晴らしいから、そこを基点に自分も楽しめる素地を育てたい

んで、どーしても合わなかったら、素直にサンダーストーンかルーンバウンドやる

584: NPCさん (ワッチョイ ea2a-KClg) 2018/01/14(日) 01:28:55.57 ID:HaxXv7M10
>>582
チュートリアルのシナリオ終わったら、スキルとか成長する様になるし、魔法の武器とか固有の
祝福とか特別なカードが増えてくから、成長するのが楽しくなってくると思う

594: NPCさん (ワッチョイ 6674-j6/G) 2018/01/14(日) 10:04:11.25 ID:kB+SYgdj0
>>582
そうそう、まさにマスターなしTRPGなので、そういうノリのプレイをしない人にはただの
坊主めくりだね。
プレイヤー同志で相談して、キャラクターに合わせたそれっぽいところの山札をめくる(神官が
神殿など)とか。

だから、結局マスター慣れしてる人がカード読み上げて雰囲気出したりしちゃうんだよなー
それじゃいつもと変わらん(笑)

589: NPCさん (ワッチョイ 79a5-tEZ8) 2018/01/14(日) 05:55:10.46 ID:/7QjbZ2A0
>>582
ロストレジェンドとかウォーハンマークエストとかもダメだったのか?

599: NPCさん (ワッチョイ ca3d-sUJ4) 2018/01/14(日) 12:51:27.46 ID:faoAuPA30
>>589 >>594
その二つは未プレイだね。ありがとう

TRPGやTCGの経験無いけど、ゾンビサイドやLNoE、Androidネトランは好きだから、PACGも
すんなりハマると思ったんだけどね
どうやら自分らは、戦闘以外にも出来ることがあるものが好きみたいだ
あと、若干ユーロ寄り嗜好なんだと思う

実は未だにアンドールやってないから、次は在庫復活を待ってアンドール買うぜ

611: NPCさん (ワッチョイ 794d-zETe) 2018/01/14(日) 14:26:16.69 ID:ocnZvatg0
>>594「まさにマスターなしTRPGなので、そういうノリのプレイをしない人にはただの
    坊主めくりだね。」

私はこの意見の人とは違うタイプのTRPGをやってきたと思う。
だから上の意見は必ずしもすべてのTRPGには当てはまらないかと。
プレイヤーがクレバーに動かなければ失敗するのが普通である、っていうTRPGもあるよ。

難易度が低かったなら、弱いモンスターを少し抜いてみればよりゲーム的になると思うんだけど。
少なくとも坊主めくりにはならないと思う。

613: NPCさん (ワッチョイ 794d-zETe) 2018/01/14(日) 14:39:16.53 ID:ocnZvatg0
>>568「怪物を倒すことによる報酬が無く」

これは確かに。
今の日本のコンピュータRPGが基本の文化からすれば異質で、ある意味受け入れがたいかもね。
でもこれは、RPGの太祖の「冒険とは『怪物』を倒すことが目的なのではなく、うまくやってお宝を
手に入れることだ」という考えからもろに来てるんだよね。
D&Dの系譜だから。

怪物を倒すのではなく、すり抜けてお宝をゲットすることが醍醐味、という考えを受け入れてくれれば
また楽しめるかも。
次のシナリオS&Sのキャラのゴブリンとか、露骨にそうだし。
それでも最後はボスを倒さなきゃいけないんだけどね。

616: NPCさん (ワッチョイ 6ab1-lXUw) 2018/01/14(日) 16:22:14.09 ID:Xuu8PoNx0
パスファインダーは、基本的なゲームシステムが、ゲームを進めながらキャラを育てるのではなく、
ゲームをクリアするとキャラが育つというものになっている。
だから、ゲームをプレイ中に強くなることはほとんどない
(運良く高性能なアイテムを拾うとかは一応あるけど、せいぜいその程度)。

この辺りは、ゲームを進めながらデッキを強化していくサンダーストーンとかとは大きく違う
ところだと思う。
ゲームのジャンルが違うから当然とも言えるけど、根本的に楽しむ部分の違いでもあるのかなと。
個人的に一番プレイ感覚が近いと思うのは、PCのMMO系オンライゲームとか。
ひたすらダンジョン潜って、経験値とレアアイテム探しをする感じ。

991: NPCさん (ワッチョイ 3d3e-x16F) 2018/01/20(土) 11:31:52.46 ID:Vgltd1IO0
ニコ生のアークライト放送見たけど、良くも悪くも>>568辺りの流れが納得できる感じだった
シナリオの都合かセオリーなのかよく分からないけど、ほとんどみんな別々の山札潜ってて、別行動な
感じに見えたのがちょと気になったかな

関連記事

Comment

[211]

実はちゃんとしたストーリーがあるんだけど、コンポーネントに反映されてない。シナリオリファレンスにその章の要約しか書かれてなくて、それは英語版も同じ。
BGGにストーリーをちゃんと書いたものがあるから、気になる人はそれを読むといい。

[212]

RPG系のゲームは、そこら辺のシナリオをそのまま落とし込むと大体テンポが犠牲になるので、作る側も難しい素材ですね。
参加者全員がそのゲームに深く興味があるという事もないので、シナリオが読まれている間に蚊帳の外的にぼけーっとしたり。
人を見て、出すか出さないかを決めます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

プロフィール

管理人: ©HAGE
このサイトについて


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ

ボードゲーム (3771)
未分類 (0)

タグクラウド



検索フォーム